印象が変わる?ファッションアイテム腕時計

腕時計はいつ出来た?

腕時計が誕生した理由には様々な説があるのですが、有力なのは当時携帯用の時計として主流だった懐中時計を使っていた戦争中の兵士が時間を確認するたびにポケットから出し入れするという動作に時間がかかったことにより革製のベルトなどを使って腕に固定したということが始まりだと言われています。腕時計の最古の記録はスイスの時計商であったジャケ・ドロー・アンド・ルショーにより1790年から販売されました。腕に固定するには軽量化、小型が必要でそれは容易なことではありませんでした。この200年の間に急速な進歩を遂げています。

腕時計は人間性をあらわす?

腕時計は本来時間を知るための道具ですがそれだけではなくファッションとして、また経済面でのステータスを表す重要なアイテムのひとつです。値段が高ければ良いということだけではなく、服装や出かける場所のシーンに合わせたものを選ばなければなりません。また付けている時計を見るだけでその人の趣味やセンス、さらに性格までもなんとなく分かってしまうため身近な人の時計をチェックしてみるのも面白いです。ただし自分の時計も見られている可能性大です。油断しないよう気を付けましょう。

センスの良い時計って?

どんな時計がセンスが良いと言えるのでしょうか?答えは服装や合わせているその他の小物との価格帯や系統が合っているかどうかだと思います。カジュアルな服装に宝飾が派手な腕時計を合わせたり高級スーツに1000円以下の値段の時計を付けるのはバランスが悪いですよね?それに時計だけ突出して高価な物を付けている男性は女性にとってNGな場合が多いので注意が必要です。また女性はアクセサリーにも気を付けなければなりません。金や銀のアクセサリーを混ぜて付けることはフォーマルな場所ではあまり良いとされていません。そのため付けているアクセサリーに合わせた色味の時計をつけるようにしましょう。

タグ・ホイヤーは、100年以上の歴史を持つスイスの高級時計メーカーです。独特の風格がありながら、気どりを感じさせない現代風のデザインが印象的です。使えば使うほど、愛着がわいてきます。